審査内容と結果が届くまでの時間は?

バンクィック 11月 18, 2016 No Comments

厳しいといわれる増額審査ですが、審査自体は新規借入時と変わりません。ただ、満たさなければならない基準や条件が上がっているために、審査内容が増えて厳しさが増しているのです。

 

新規借入のときは個人情報や信用情報などを元に審査しますが、増額審査ではそれに加えてカードローンやキャッシングの利用実績も調べられます。バンクイックだけでなく利用している借入全てが審査対象となるので、借入件数が多いほど厳しくなるでしょう。

 

増額審査の流れとポイント

増額専用ダイヤルか会員専用ページから増額申し込みができますが、急いでいる方は電話で申し込んだほうが時間的ロスを抑えることができます。インターネットで申し込んだ場合でも、審査前に確認の電話がかかってくるからです。

 

増額案内が来ていない場合は、申し込んだ時点でバンクイックの利用実績が確認され、増額可能か判断されます。案内が来ていた場合は、電話確認後審査に移ります。審査は通常どおり行なわれるので、アコムの保証審査も当然行なわれます。

 

必要書類はそれぞれの利用状況によって異なる場合があるので、できるだけオペレーターの指示通りに提出してください。事前にそろえておくことは可能ですが、実際に何が必要なのかは推測しかできない部分があり、まれに予期していなかった書類を提出するよう言われることもあるので、注意が必要です。

 

在籍確認は増額審査でも行なわれます。特に、勤務先が変わっている場合は確実に行なわれます。ただ、在籍確認のプロセスは初回申込時と変わらないので、さほど心配する必要はないでしょう。

 

審査時間は早い?遅い?

申し込んだ当日中に増額してもらえる可能性はあまり高くはありません。増額案内が来ていれば大まかな審査はできているから早く結果を出してもらえると思うかもしれませんが、実際はそんな単純なものではありません。

 

バンクイックの審査結果は、早くても翌日になります。また、回答をもらってから実際に融資してもらうまでにさらに2、3営業日かかります。他社だと回答をもらうまでに2、3日から1週間、長い場合は1カ月ほど掛かることもあるため、それを考えると十分早いといえますが、即日対応は難しいでしょう。

 

余裕を持って申し込む

増額してもらうには最低でも数日かかると考えて、余裕を持って申し込みましょう。また、受付時間や混雑具合、利用者の状況がなかなか確認できないなどで審査時間がさらに延びることもあります。

 

急いでいる方はその旨を事前に伝えておきましょう。ただし、絶対に優先して審査してくれるという保証はないので、期待しすぎないようにしましょう。

Cartwright